どのような方に適するか?

  • 身体症状、あるいは精神的症状を有する方。細胞の記憶メソッドは従来の医療を代用するものではありません。治療を受けながら、更なる理解を求める方に適します。
  • 人生でおこる事象の意味を見出したい方。
  • 自己に関する理解を深めたい方。
  • 反復する葛藤の解消を求める方。
  • 生きている意味を探求する方。
  • 興味のある方。

など、限りなく挙げられます。基本的に小さいお子様に関しては、親御さんの同伴が必要となります。